プロフィール
GLASS TOP
profilephoto

★UK-ROCK と J-POP の融合 J-ROCK シーンの現代史 GLASS TOP

UK ROCK サウンドが持つスタイリッシュで深い世界観と、キャッチーで親しみやすい J-POP の魅力を合わせ持ったロックバンド。 そのメロディに乗る歌詞は、優しく、そして泥臭い。理想と現実、挫折と再生を直視した安っぽくない男達の言葉が大きな支持を得ている。


★MEMBERS

(L→R)

・小林 佳(Vo.&Gt.)
Name :Kei Kobayashi
Part:Vo&Gt
Birthday:10.13
Blood Type:B

・長代 憲治(Key.)
Name :Kenji Nagayo
Part:Keyboard
Birthday:9.15
Blood Type:A


★BIOGRAPHY

結成3ヵ月で渋谷 CLUB QUATTRO でのライブを成功させ1 年後には初のアルバム「Photo Ripple」発売と共に渋谷O-EAST 出場まで登りつめたモンスターバンド。 インディーズの枠を超えたそのスピードと人気は止まる事なく結成2 年半、音楽事務所CACUU - カクウ- に所属。そして同年2007 年11 月15 日、その勢いは遂に 渋谷O-EAST でのワンマンライブを成功させた。彼等の音楽のテーマは「再生」。人々が誰しも持つ挫折感や喪失感、そしてその先にある希望や可能性を音楽性の 根源とし、リスナーに一度終わった所からでも始められる再生の力を与えている。また音楽以外でも環境・エコに関心を強く持ち、自主企画イベント「ハート* ECO」を定期的に開催。ライブハウスやホールに足を運ぶ多くの若い客層に対し、音楽を通じて心と環境の問題を投げかけている。現在植林活動なども行い、ライブチケットの一部を寄付金に回すなどの活動も展開している。 現在では二度目となる渋谷O-EAST ワンマンライブや初の2DAYS ワンマンなどを成功させ、4 月には 待望のフルアルバム「CAPTAIN AMMONITE」を発売。同時にレコーディングも進め、はやくも11 月3 日に最新アルバム「LOOP」を発売。


★Keyword

・ ハート* ECO (はーと えこ) 「アーティストとしてのエコ」という観点から、心の環境問題をテーマに生活の中に埋もれたポジティブな気持ちや言葉を引き出し形に変えていくGLASS TOPの活動。同名のライブイベントを主催し、現在心温まるメッセージや映像を集めている。

・グラコ (ぐらこ) GLASS TOP SNS グラストップコミュニティーの略。 アーティストだけではなく、ファン同士がひとつになれるバンドにとって最も大切な場所のひとつ。
http://sns.glasstop.jp/
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM