ハーツ♪

0
    201105040212000.jpg
    佳です。

    今日は西川口ハーツで3マンライブだよ☆

    一緒に心鳴らそうぜ!


    写真は3日の打ち上げの時の写真。
    ラブエスのさとるとスパイラルのけいたろう。
    後ろは誰だ(^o^;!?
    なんか暗くてよく見えねぇなぁ。。

    0
      __0009.jpg
      箱根☆

      仲間

      0
        佳です。

        CACUU FES vol.14終了しました。

        今回のイベントをもってCACUUが始まって以来、共に4年間仲間としてやってきたsipa baled cloneが事務所を卒業することになりました。

        イベントが終わっての帰り道。
        一人でぼーっと考えてた。
         
        結果的に、

        正直今は悲しい、淋しいという想いしか湧かなかった。

        本当はそう思いたくないし思っちゃいけないはずなのに。

        あくまで前向きな決断であるはず。
        これからだってたくさん会えるし友達であることに変わりない。

        でもやっぱり悲しい。

        もう一緒にカクウソングを歌うことなんてないわけだし。


        CACUUの中で俺は一番かんじとバンドや音楽の話をすることが多かった。
        全然性格違うし価値観も正反対のような間柄だけど、何か相談することがあれば真っ先に自分に連絡をくれた。
        そしてそんな時彼はびっくりするくらい素直だった。

        今までの人生において友達というものはどこかしら似たもの同士であることが多いと思う。
        でもかんじはちょっと違う。
        自分にとってかんじとの友情は不思議なもので繋がっているような気がしてる。

        昨日のsipaのライブ。
        お世辞抜きに本当にいいライブだった。
        悔しいくらいにかっこよかった。

        そして思った。

        俺はsipa baled cloneという音楽と一緒に仲間としていられている優越感をいつも感じてたと。


        かっこいい言葉で締めくくりたいけど全然言葉が浮かばない。
        たくさんの思い出がありすぎて言葉に詰まる。
        悲しいって言葉には収まりきらないほどの思い出や想いが溢れる。

        俺はさ、心からsipa baled cloneが好きなんだよ。
        音楽も人間も。
        もちろんこれからも変わらない。


        俺達も絶対上に昇っていくから、sipaも違う道のりになってしまうけれど上に昇っていって欲しい。
        事務所という枠では交われなくても、sipaは一番の仲間だよ。

        これからのお互いの音楽道でちょくちょくまた会えるだろう。

        またそのうち、そこらへんで。


        またね。





        のん君

        0
          201104282224000.jpg
          誕生日おめでとう☆

          ひろあき

          0
            佳です。

            昨日のEASTのライブ。
            終わっちゃいました。

            なんで人は大事な時になって当たり前のようにあったはずの大事なことに改めて気付かされるのだろうと思う。

            恋愛だって友人関係だってなんだってそう。

            変な言い方だけど、昨日の空のライブ。
            すごく良かったよ。
            とても心を感じた。
            ひろあきだけじゃなくて、のん君、もりたん、なんとなくやっぱいつもと違ってた。

            感傷的な気持ちの最後に、とことん俺は成功したいと心からの欲を感じたよ。
            誰かを蹴落としても成功したいって。

            打ち上げで。

            たくさんひろあきと話した。
            そんな中、ひろあきは以前から俺がドラムのスネアの音が気になるって言ってたのを覚えてくれてて。

            自分が使ってたスネアを貸すと言って渡してくれた。

            ありがとう。


            一応ともぞうに渡すけど。

            とことん成功するまで返すつもりないから。

            光を集めすぎた

            0

              佳です。

              さっきメンバーは無事東京に着いたみたい。
              昨日の夕方俺は下関に残りメンバーと別れてその間ディナーを楽しみ睡眠をとっておりましたが、、

              みんなは大変だったろう^^;

              約14時間の車移動。。

              お疲れ様です!

              俺も今日今から東京に戻ります。

              このイベントのためにね!

              ◇2011年4月25日月曜日
              渋谷O-EAST
              空〜SORA〜presents「光を集めすぎた-啼-」
              開場:18:00 / 開演 18:30
              前売:3000円
              出演:空〜SORA〜/MUSIQUA/Tenderly Thingummy/Rabbit Rider/大澤直也
              substage act:ホリハタヨウスケ/October Sky

              今日のライブをもって空のDrのひろあきがバンドを脱退します。
              前からひろあきは腰を患ってて一度手術もした。
              ちょうど俺が声帯ポリープの手術をした時と同じ頃なんでよく覚えてる。
              最近また状態が悪くなったのは聞いていたけど。
              一言で言うと健康上の都合が何より大きい問題のよう。

              ぶっちゃけて言うとここ最近のCACUUはsipa baled cloneも事務所から離れるしひろあきもいなくなるしとても寂しいとしか言いようがない。
              あまり取り巻く環境のことでネガティブに思われたくはないけど、それはとてもシンプルな気持ちとしてしょうがない。
              CACUUって事務所が立ち上がった最初から切磋琢磨してきた仲間だからね。
              どんな状況であろうとどんな理由があろうと人がいなくなるというのは何より寂しいことだから。
              それと同時にそれを選択したことも尊重しなくちゃいけない。
              その人の人生はその人だけのものであることに変わりはないから。

              言うまでもなく何かに結論を出すということはとても大変で悩むことで、当事者が誰よりも考えて考えぬいてのことだからね。
              うまくそういう気持ちでいられるかは分からないけど温かく見守りたいと思います。
              そうありたいってのが本音かな。

              CACUUファンやGLASS TOPファンの人もぜひたくさんの人に今日はEASTに集まってもらいたい。
              直接的ではないかもしれないけど、事務所のことはバンドのことだから。
              ファンのみんなには関係のないことで無理には言えない。
              けれど、もし気持ちを組んでもらえたらぜひお願いしたいです。

              そしてもうひとつ、これは空にとって別れであるけど始まりでもあるってこと。
              あくまで今以上にバンドが活性化していく過程なわけで。
              さらにはEASTでイベントをやるというバンドにとってはとてもエネルギーのいることで。
              一番に楽しまなくちゃ意味ない。
              きっとのん君はみんなが楽しむこと、自分が楽しめることを一番に望んでるよ。

              もちろんひろあきもね。

              このイベントには自分たちも仲の良いバンドがたくさん出るし。
              おれたちもお客さんと一緒の気分で楽しませてもらおうと思います。

              さて、

              東京へと帰るか。


              下関凱旋ライブ

              0
                佳です。

                自分の地元下関でのライブ。
                終了しました。

                この日のライブはたくさんの地元の人の協力を得、さらには今東京でお世話になっている関係者、そしていつも応援してくれているファン、すべての人たちのおかげで成り立ったものと思います。

                GLASS TOPって広いイメージがあるとか大きな会場が似合うとかよく言われるけど、きっとそれは自分自身下関という海に囲まれた街で海を見て育ったからなんだと思う。
                音のイメージや発するメッセージはそこが原点になってるから。
                だからこそその街で演奏することは特別でした。

                ステージは千葉からトラックですべて機材を運んでくれたんだけど、とにかくセットを見て驚いた。
                正直照明などは最初ほとんどない予定でやるつもりだったけど、いろいろ関係者の人たちが動いてくれて。
                まるでホールでのライブの様。(コルトーホールとは言いますが)
                来れなかった関東のファンにはぜひ見てほしいセットでした。

                地元の人がたくさん来てくれた。
                関東のファンもたくさん駆けつけてくれた。

                特に関東のファンにとっては本当に遠かったよね。
                本州の本当端だから。
                でもみんなが後ろで手をあげて声をあげて盛り上げてくれている姿をみて自分にとっての宝物だと感じたよ。

                昨日感じた思いはうまく表現できないけど。
                自分の胸の中にしっかりしまい込んでこれからのGLASS TOPの音楽に活かしていきたいと思います。

                夢も現実も希望も失望も喜びも悲しみも全部。

                ”GLASS TOP”という名の船に詰め込んで。


                セットリスト
                ・LOOP
                ・The Dreamy Ship
                ・ネバーランド
                ・ただ
                ・理想の世界
                ・Brand−new world
                ・Bang!Bang!
                ・ドレミ
                ・17
                ・未来アーチ
                ・夢列車
                ・Rise&Shine
                ・飛び魚の背中に乗って
                ・日陰に咲く
                ・心の扉
                ・共鳴
                ・アイノウタ
                ・LOOP
                〜アンコール〜
                ・下関のうた(限定SONG)
                ・ハート*ECO

                 

                下関到着

                0
                  佳です。

                  メンバーより一足先に下関へ帰ってきました。
                  メンバーはそろそろ東京を出る頃かな!?
                  無事にたどり着けよ(^o^;

                  明日ですが、、

                  山口放送 KRYラジオの方に生出演させてもらいます。

                  番組は『お昼はZENKAIラヂオな時間』

                  14:15頃からの出演になります

                  番組HPは↓↓↓です

                  http://kry.co.jp/radio/zennkai/


                  地元の方など聞ける人は聞いてくださいね。

                  未来アーチ

                  0

                    佳です。

                    いよいよ地元、下関凱旋ライブが迫ってきました。
                    今最終のバンドリハーサルから帰ってきて後はいよいよ当日を迎えるのみ。

                    どう隠したって。
                    24日の下関のライブは自分にとって特別なものです。
                    楽しみなような怖いような、なんか変な気持ち。

                    それはきっとGLASS TOPってバンドが自分の理想とするバンドになってきたからなんだと思う。
                    以前だったら不完全すぎる分、自分自身を誤魔化すこともいっぱい出来た。
                    でも今は違うというか。
                    俺はGLASS TOPでやりたい音楽をできてるし、一緒にいたい人間とバンドしてる。

                    今やってることに確かな答えがあるんだと思う。

                    ある意味今回の凱旋ライブはそういったものがすべて評価されるものだと感じてる。

                    もちろんどこでやってる時も絶えず評価はされているけれど。
                    やっぱり地元っていうのは自分の内面に常に存在しているもので、その重さというのは他と比べられないというか。
                    俺達はみんな田舎がバラバラだからきっと皆それぞれそういうのがあるんじゃないかと思う。

                    特に今回のライブはただ自分達で主催してって感じではなくて、向こうの人達がGLASS TOPを盛り上げようっていろいろ頑張ってくれてて。
                    自分も今回の打ち合わせなどで2回地元に帰った。
                    距離も距離なので今までなかなかそんなこと無かった。
                    でも帰る度にいろんな人が協力してくれているありがたみに触れた。

                    結局自分達は音楽でしかその恩に報いることはできないから。
                    GLASS TOPの今のすべてをこのライブで出し切ろうと思ってる。

                    そして。
                    去年末にけんじの地元岡山でライブやったときにも思ったけど、やっぱり地元でのライブって不思議な感覚がするというか。
                    どんなに頭で想像してても分かることのない、その時にしか生まれない不思議な感情がライブに加わる。
                    だから今回もきっと自分にとっては今まで味わったことのないような感覚がするかもしれない。

                    関東のファンで来てくれる人達は是非そういったものにも触れて欲しいなと思いますね。


                    なんだかいっぱい言いたいことあるし書きたいことあるんだけどうまく言葉になりません。

                    自然とそうなると思うけど、、
                    とにかくありったけの想いをぶつけたライブをやりたいです。
                    そしてその日のライブに来てくれた人達がそのライブを見れて心から良かったと思えるような、そんなライブをしたい。


                    最後にこれだけは言いたかった。

                    俺ね、本当に自分自身音楽の才能がないと思ってて。
                    GLASS TOPをやってて自分に自信が持てる瞬間なんて全然ない。
                    でもGLASS TOPを一生懸命やってたらいろんな素敵な人間に出会えた。
                    目の前に常に人間がいたから反射的にそれを音楽にしてきた気がする。
                    これはきっとGLASS TOPをやるもっと前から、下関で育ってきた時からずっとそうなんだけど、俺はすごく人に恵まれているなって思う。
                    自分だけで切り開けた道なんてそんなになくて、いつも誰かが自分を支えてくれた。
                    今だってそう。

                    だから感謝の心だけはせめてなくさないでいようと思う。

                    そういったたくさんの人達の手で架かった”未来”という名のアーチを俺は潜ってる。

                    俺は音楽で誰かのための未来アーチを描きたい。


                    少年時代の自分と今の自分。
                    何か変わったのかなぁ。

                    下関に確かめに行くぞ。


                    一緒に無限のLOOPを描きましょう

                    0

                      佳です。

                      昨日はライブでした。

                      の前に!

                      前のブログで載せている件ですが、KRY山口放送で昨日流れた映像がインターネット上でも見れるようにして頂いてます。
                      KRYのHPの中の記事一覧から見れますので是非ご覧下さい。


                      で、昨日のライブ。

                      久々のライブでしたね。
                      こんなにライブがなかったのも今まで活動してきてなかった。
                      あ!
                      一度俺が声帯ポリープの手術で入院してた時があったな。
                      でもその時は残りのメンバーでライブやってたんでね、あがちんが歌ったりして。

                      この間俺にもいろんな想いがあるしメンバーにもあるしみんなにもある。
                      だから特に言葉で言うことなんてうまく見つからないし意味も無いと思う。

                      今自分ができることはGLASS TOPの音楽を必要としてくれる人に精一杯届けること。

                      俺はそれだけだと思うから。

                      ごちゃごちゃ言わずそれだけに集中してまた再出発したいと思います。

                      バンドとして今の目標はすぐ迫ってる。
                      個人的にはやっぱり来週の地元下関でのワンマンライブを成功させたいし、なにより6月11日のワンマンライブ”無限ループ”を成功させたい。
                      させなきゃいけないと思ってる。

                      どれだけ自分自身ともっと向き合えるか。
                      どれだけ目の前の人ともっと向き合えるか。

                      そこに無限のLOOPが描かれていることを信じて。

                      頑張っていきます。

                      改めて、再出発したGLASS TOP。

                      是非応援してね!


                      calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM